上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
うたらば「終」で採用していただけました。
なんか、ちょっとだけ、
うたらばの網に引っかかる歌ができるようになってきたのかしら・・・?

うたらばはねー、いちばん最初にましろさんが始めだしたころに
しばらく送ったことはあるんです。
が、まったく採用されず、途中でいやになって
「まぁ、いいや。合わないんだよ」とか思って
いつしか送らなくなりました。
でも気が向いたときにまた送るようになり、
最近になって、ぽつぽつっと採用されるようになりましたね。

まぁ、気が向いたら続けておくものです。
投稿も気長にやっていくのがいいのかな、と
改めて思った最近です。



おわりまで聞かずにねむるおさな子の夢のなかで咲け、物語



スポンサーサイト
2014.09.09 Tue l 投稿 l コメント (0) トラックバック (0) l top
田中ましろさんが発行されているフリーペーパー「うたらば」の
ブログパーツ用短歌で(めずらしく)採用していただきました。

かなりの量の短歌が投稿されているのでね・・・
わたし程度ではね、とってもらえないんですよ、なかなか。
めげずに送っておくものですね。
またがんばってみよう、って思います。


風船の末路を知らずに手ばなして指にのこった切れはしが空




2014.06.26 Thu l 投稿 l コメント (0) トラックバック (0) l top
「恋のうた」プロジェクトで短歌を募集していたので、
投稿してみました。
結果発表で、佳作に選んでいただきました。
選者は天野慶さん。ありがとうございました。


手のうちに震ふ小鳥を抱くやう
きみの告白メールを読めり


とても素直な歌を採っていただいたなぁ・・・
と思います。なんだか、意外。。。
面白い企画があれば、また投稿してみようと思います。
  



2014.03.08 Sat l 投稿 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。